播磨屋ホオムペヱジ・ブログ部

播磨屋ホオムペヱジブログ支部。HP開設9年目にしてブログに移行する事になりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かみちゅ!BD-BOX発売記念 ゆりえ様の足跡を追って~BD~

久々に尾道に行ってきました。今年はゆりえ様に年賀の挨拶ができなかったものですから
IMGP1501.jpg
それにしてもブルーレイですよブルーレイ。播磨屋がこの町に来だしてからもう5年になります。
変わってないようで尾道の町も変わりました。色んなモノが出来たりなくなったりと少しづつ変わっています
IMGP1512.jpgIMGP1513.jpg
onorepo_002.jpg
まずは艮(うしとら)神社と天満宮に参拝。
この二つが劇中に登場する来福神社の元となっています
IMGP1523.jpgonorepo1018.jpg
何と、尾道郵便局隣にあったオバQ(?)がなくなっていました。
どうやらここの電器屋さんが廃業してしまったようです。こうやって神の足跡が一つ一つ失われていくんですね
IMGP1529.jpgonorepoco28.jpg
ゆりえ様の家。アニメでは向島にある設定ですがモデルは尾道にあります
IMGP1531.jpgonorepoco20.jpg
「ガウディハウス」と呼ばれる空き家。とある大工が一人で建てたとされる家です
長年空き家として放置されていましたが近年始まった「空き家再生プロジェクト」により
補修がされつつあります。他にも空き家が喫茶店になってたりするので見に行くといいでしょう
IMGP1535.jpg
千光寺山を登る道すがら渡船を撮影。
大橋が開通した後も利便性などの理由で現在でも本土と向島を絶えず往復しています
IMGP1537.jpg
近年無くなったものとして千光寺山上にあった遊園地があります。
現在は公園として開放されており、猿がいる塔だけがその名残をとどめています
IMGP1541.jpg
千光寺山の桜はまだ全然咲いてませんでした。一輪だけ咲いてた木があったのでパチリ。
何か駄句でもひねろうかと思いましたが思いつかず。
4月にもなると山が一面桜に覆われ実に綺麗です
IMGP1546.jpg
変わってないようで変わってる尾道散歩でした。
仕事とアニメ放映局がどうにかなれば永住したいです
なお、詳しい聖地巡礼のまとめは旧HPにまとめています→コチラ
スポンサーサイト
  1. 2010/03/23(火) 21:42:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「かみちゅ!展」に行ってきました

IMGP0177.jpgIMGP0176.jpg
やって来ましたかみちゅ!展です。
放送から早三年、ようやく聖地尾道にてこういうイベントを公に行えるのは記念すべきことであります。
ちなみに下の写真の風景、DVDのBOXにも書かれています(旧播磨屋残日録2006年3月29日参照)が、今まで度重なる調査にも係わらず発見できませんでした。
「ここ知ってるよ」という方はご一報お願いします
ちなみにオフィシャルの発見難度は最高レベルでした
IMGP0179.jpg
主な展示は劇中に使われた背景等のパネル展示。
普段はお目にかかれないものなので眼福眼福。
IMGP0185.jpg
IMGP0190.jpg
IMGP0201.jpg
尾道の光景だけでなく漫画版単行本の全景なども展示。IMGP0191.jpg
前景。播磨屋が来た時はまだ準備中といった感じでした。
IMGP0206.jpg
そうこうしている内に冷蔵庫とラムネが運ばれてきました。
IMGP0193.jpg
IMGP0194.jpg
他には絵コンテや台本を展示。絵コンテは監督の手書きだそうです
zan080808a.jpg
無料配布のMAP。ちなみに劇中だけでなくDVDのジャケット、イラストカード、漫画版を
網羅すると細かいポイントは100以上あります。

言っちゃ何ですが段取りの拙さが目立ちます。
少しの工夫で分かりやすくできる事はいくらでも出来るはずなんですが・・・
スタッフはチャイドラゴンの方に任せすぎずもっと仕事すべき
展示会のノートにも書きましたが初見の方向けに作品解説やキャラ紹介なんかもパネルで展示してくれれば分かりやすかったように思えます。

ポスターとクリアファイル二種を買って撤収。
ケンプファーを組み立て終わった後「いっとく」で思いっきり飲む。
やっぱり外の「かみちゅ!展」のポスターを見るとニヤニヤが止まらない。
  1. 2008/08/08(金) 23:52:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東海関東輪行紀 その1

■7/27~7/31日の五日間、旅行へ行って来ました。
名古屋→YOKOHAMA→鎌倉周辺を輪行するやや強行軍気味の旅行でございます。
朝3時半に起床。戸締りをしてから駅へ。前回(5/3)出発前にバラして輪行袋に入れておいたのですが
持ち運びに死ぬほど苦労したので駅前でバラしました。
愛車「立夏号」は全重10キロとロード系の中では重い部類に入ります。
まぁグレードを上げようと思うとフレームだけで数十万かかるんですが。

前回、鈍行で行って満員電車に巻き込まれるとかひどい目にあったので今回は新幹線を使いました。
新幹線始発、1号車最後尾の座席の裏にぶち込めました。
やはり安心して置けるスペースがあるのはいい事です
7時前に到着。立夏号を組み立てて向ったその先は…
RIMG1850.jpg
霊峰マウンテン
いやぁ。実は一度やってみたかったんですよ。早朝登山。
そんな播磨屋の朝食は
RIMG1853.jpg
ツナきのこスープスパ。かかってるのはコーンポタージュスープです。よってスープスパ(ええー
甘口とか勘弁な。いきなり空中爆発レベルヅダ。
ノリとしてはこんな感じ。
zan080727a.jpg
まぁF1どころかいきなりロケットエンジンなんですが

携帯でゴーオンジャーを見ながら完食。慣れって怖いなぁ。
食後にコーラフロートをまったり食って山を下りる。結局甘いもの食ってんのな。

■食後、まだ1時間以上余裕があったのでゆったりと徳川園へ。
名古屋には何度も来てるのですがやはり自転車と徒歩では町の角度が違って見えます。
RIMG1855.jpgRIMG1856.jpg
10時少し前に徳川園に到着。美術館の徳川家康展を見に行きました。
教科書でも有名な肖像画や、家康が三方が原で敗れた折に描かれた「顰(しかみ)像」などが展示されています。
彦根の彦根城博物館の古文書や茶道具の数々も見てきたのですがさすがに段違いです
刀剣だけで国宝級が5振りあるってどうよ。
読みたかったなぁ。三河日記。
RIMG1859.jpg
RIMG1861.jpg
展示会を見た後は庭園をぐるりと見物。
確かに綺麗なんですが、変な違和感があってそれほど寛げる雰囲気ではありませんでした。
良い庭、良い景色というのはどこか心がおちつくものなんですがそういう感じではなかったです
何が良くないのかはハッキリとは言えないのですがあまりよい感じではありませんでした

徳川園を出た後Alex3氏と合流。ラーメン屋「如水」へ。
口コミやら何やらのせいか既に満員。まぁ飯時はそんなもんだろう。
15分ほど待った後、塩ラーメンを注文。
気づいたのは、ラーメン屋に必ずと言っていいほど置いてあるコショウ等が一切置いてない事。
余程味に自信があるのだろう。
あれやこれやと雑談してる内にラーメンが運ばれる。
麺と具以外はネギなどの薬味も乗せてない妥協のなさは感心しました。
スープ、麺ともに良好。替え玉もありだったので三玉ほどおかわり。
確かに美味しいのは美味しいんですが
魚ベースの出汁ゆえんか、少々魚臭さがするような気がします。
ともあれ満足のいく出来でした。今後とも頑張っていただきたいと思います。
  1. 2008/07/27(日) 22:26:40|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尾道紀行~ゆりえ様と自転車通学~のはずが…

■ゴールデンウイーク!それは!
日々アリのように働く現代人がよせばいいのに同時に休んで行楽イベントにアリのように群がる季節!そして黄金水は関係ないらしい!ナオコサンおぼえた!
という訳でよせばいいのに尾道に行ってきました。
RIMG1828.jpg
空は見事に曇り空。あまり暑くならないからいいんですが写真栄えしないなぁ。
本来この日は輪行して自転車で尾道と因島を回るつもりだったのですが3日に修理に出すハメになってしまい断念。
という訳で今回は未踏査だった浄土寺展望台周辺を歩いてみました。
いい加減尾道巡礼も10回目くらいなので今回は装備を公開。
zan080505b.jpg
ウォーキングというよりかはハイキング寄りです。尾道は階段の街なので
ザックの中身は小説や雑誌、ファーストエイドキット、予備電池、折り畳み傘、ノートと筆記用具。
お土産や酒が入るようなるべく空きを作っています。
■「一番館」でラーメンを食べた後、新しい店が出来てたので撮影しようと思ったらSDカードがぶっ壊れてました
いきなり神の試練炸裂ですか。そりゃないぜゆりえ様
急遽尾道サティの隣のカメラ屋で2Gのカードを購入。 何かヨドバシよか安かったなぁ。
RIMG1832.jpg
何がともあれ艮神社と天満宮に参拝。旅の無事を祈る。
RIMG1834.jpg
浄土寺山のほうは観光マップでもほとんど紹介されてないせいかほとんど人が来ないようで
むせかえる程山の気が濃くちょっとした森林浴気分でした。
山の頂上へは浄土寺の裏手かゆりえ様の家(海徳寺方面)から登れます
RIMG1836.jpg
途中の岩場から。街の喧騒が嘘のようです。
神戸も山と海に挟まれた土地ですがここまで近いのは一部の場所しかないのでかえって新鮮な感じ。
RIMG1839.jpg
登ること30分程で頂上の展望台に到着。
結局二人しか人に会いませんでした。
RIMG1841.jpg
展望台から尾道大橋を。
望遠レンズが欲しくなるなぁ
RIMG1846.jpg
RIMG1847.jpg
一休みした後千光寺方面へ。
端午の節句ということで頭上に鯉のぼりが。すこしビックリ。
RIMG1829.jpg
夕方、映画館跡に「権兵衛」なるとり皮の店が出来ていたので入ることに。
聞けば4月の終わりごろに開いたのだとか。
とりあえず酒ととり皮セットを注文したのですがタッチペンの操作が煩わしい。
便利っちゃ便利なんだろうがと思ったら、お客が立てこんでくるとタッチペンの操作音が店中に鳴りまくってうるさいのなんの。
何かこう、尾道には合わない店のような気がします。
とり皮は悪くなかったのですが豚串の塩辛さに閉口。普段あまり文句は言わないのですが厨房に入って北方歳三よろしく自分で焼きたくなる位塩加減がおかしかったので苦言を呈してしまった。
次行く機会はないんだろうなぁと思いつつ、
結局いつもの「いっとく」で飲みなおして帰還。

次回こそは自転車で回ってみたいと思います。
  1. 2008/05/06(火) 21:46:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名古屋輪行紀

■今回は尾道輪行へのテストを兼ねて名古屋へ。
初めて輪行やったので組み立てに30分かかったよ・・・
マウンテンで食った後に自転車走らせるのは自殺行為っぽいので
今回は栄にあるあんかけスパで有名な「ヨコイ」へ行きました
IMGP0084.jpg
う~む。あんかけスパというよりかはスープかけスパっぽかったですなぁ。
美味しいのは美味しいのですがもっとドロドロしたあんかけと思っていたのでちと意外
IMGP0087.jpg
次はガンプラEXPOへ行ってきました。
IMGP0089.jpg
絶版となったHGガンダムの金型。このEXPOで見たかったものの一つです。金型を直接拝む機会はそうそうないので
IMGP0091.jpg

IMGP0092.jpg

IMGP0093.jpg
旧1/144ガンダムの木型。
CADがない頃はこうやって木型を作って原型を出していたとは聞いていましたが
実物を見るのは初めてです。眼福眼福。
IMGP0099.jpg
IMGP0104.jpg
IMGP0107.jpg
展示ブースでは1980年の初代シリーズからOOまでののガンプラの歴史を展示しています。
こうやって全部一度に見ると進化の凄さを感じますなぁ。
IMGP0109.jpg
IMGP0110.jpg
OOでは完成見本を展示。
実は完成見本通りに作るって大変なんですけど継ぎ目消しやマスキングはバッチリ。
これだけ丁寧に作れるようになりたいですなぁ
IMGP0112.jpg
雑誌作例も展示。電ホビのジオラマ。隙の無い造りはさすがに雑誌作例といったところ
IMGP0113.jpg
HJの作例。山田氏の作例が変に雑に見えたのは気のせいでしょうか
IMGP0118.jpg
ショップコーナーの前の人間サイズエクシア。
作例見た後だと造りが大雑把に見えます。
ショップではインジェクションマシーンを買っていきました。
リアルタイプデカール入りMGザク2.0も欲しかったのですが売り切れ。
で、クリアやメッキって何だ?食えるのか?

この後徳川美術館に行こうと思って国道を走ってたら変速機が大破。
さすがにギアの替えは持ってきてなかったので近くの自転車屋に寄ったら部品交換とのこと。
残念ながら撤収することに。何とか自走できたのが救いですが尾道や因島のど真ん中でなってたら
どうなってた事やら。
非常に残念な結果に終わったのですが良い経験になったと思います。ウウッ
  1. 2008/05/03(土) 23:28:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

播磨屋

Author:播磨屋
酔いどれジオン派百合星人モデラー播磨屋が適当にお送りする不人気サイト
「播磨屋ホオムペヱジ」も9年目を迎え流れ流れて3度目の移転。
どうなる作者のモチベーション!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。