播磨屋ホオムペヱジ・ブログ部

播磨屋ホオムペヱジブログ支部。HP開設9年目にしてブログに移行する事になりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギラ・ドーガ中間報告 その2

バランスチェックー。
たまに組み上げてバランスを見ないと破綻しまくることがあるので。
背景は気にするな(ぉ
IMGP0393.jpg
エッジが全般的にキツい気がしたのでパテで裏打ちして丸みを与えました
前部フンドシアーマーを5ミリ延長。
前々からスネのメカが露出してたのが気に入らなかったのでエポキシパテで埋めました
白いのはホビコンで購入したOM規格さんの1/8MG42機関銃。
全部そのまま使うのではなくキットパーツを組み合わせてそれっぽくデッチ上げます。
IMGP0396.jpg
横から。胸の角度を変更しました。
HGUCは腰パイプの回し方が設定とは異なります。
近藤版はというと例によって絵ごとにパイプの解釈が異なるのでHCMを参考に
人間でいうところの肩甲骨の辺りへ繋げる解釈を取りました。
可動が犠牲になるのは仕方ないんですが45度くらいまでは回るように調整。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 22:40:06|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギラドーガ中間報告 その1

■何か月刊ペースの更新ですね(ぉ
■HGUCギラ・ドーガ買って来ました。
画稿の段階からHCM版をかなり意識してるだけあり傑作HCMギラ・ドーガに並ぶ出来だと思います。
積んであった旧キットも組んでみたのですがやはり20年の差は大きく
当時ではかなり頑張ったキットだと思ってたのですがこんなにバリとかひどかったかなぁ?
ともあれ、
前々から欲しかったキットだったのでいっちょ弄ってみることにしました。
方向性としては以前作ったマラサイのような近藤和久風味の味付けでいこうかと思います。
IMGP0391.jpg
余った隊長機パーツでギラドーガ改(ブラウン機)ヘッドを制作しました。
旧キットのインスト、近藤和久「新MS戦記」を参考に制作。
近藤版はコマごとに形状が違うので「こういう形だろう」という平均を出して形にしています
  1. 2008/11/23(日) 20:19:49|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

播磨屋

Author:播磨屋
酔いどれジオン派百合星人モデラー播磨屋が適当にお送りする不人気サイト
「播磨屋ホオムペヱジ」も9年目を迎え流れ流れて3度目の移転。
どうなる作者のモチベーション!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。