播磨屋ホオムペヱジ・ブログ部

播磨屋ホオムペヱジブログ支部。HP開設9年目にしてブログに移行する事になりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

阿修羅の午後煮

ストロボユニットを新調したのでfgより再録。
第二回明石プラモデル甲子園出品作品
IMGP2766.jpg
セガのアーケードゲーム「ボーダーブレイク」で私が実際に使っていた機体構成です。
構成は、頭:シュライクⅤ型 胴:エンフォーサーⅠ型
腕:シュライクⅡ型 脚:シュライクⅤ型
で構成しています
IMGP2767.jpg
「胴体のスクラッチ以外は簡単な改装で終わるだろう」などとタカをくくってたら
資料を集めるごとに設定と違う箇所が大量に出てきて結局〆切ギリギリになってしまったり
IMGP2771.jpg
頭はほぼキットのままです。エッジの調整をしたくらい
シュライクⅡ腕は線画、ゲーム画面、キービジュアルと全部形が違うので悩みました
肩をキービジュアル、他を線画から拾って修正。肩はフレーム部分をHGUCジム改と交換、
腕を線画を参考に修正しました
手首はコトブキヤの「丸指ハンドA」と交換、甲の部分を線画を参考に形状変更
IMGP2774.jpg
エンフォーサーⅠ型胴はスクラッチ。資料の少なさに泣かされました
主にキービジュアルを参考にして前面をシュライク、後ろをツェーブラを芯にして制作
プラ板とエポパテで制作しましたが、多分プラ板オンリーのほうが楽な気がします
IMGP2776.jpg
腋の部分は設定と全く違うため新造。中にウェーブの6ミリボールジョイントを埋め込んでいます
IMGP2777.jpg
マウンターは設定通り可動。キットのものを2つに分割しレール型可動機構を追加しました
IMGP2780.jpg
脚部は形状が全く違うのでほとんど作り直しです
腿はフレームを芯に後部を形状変更。線画に近づけています
IMGP2782.jpg
続いてふくらはぎ。まず脛部分の「折れ」が再現できていないのでフレームを新造
新造フレームをベースにディテールを組み立て、不足パーツをプラ板で作っています
アキレス腱部分のディテールも設定通りに作り直し
IMGP2784.jpg
各部分を整合し直した結果、脚はほぼ180度に曲がるようになりました
塗装はロイヤルブルー&スカイ(風)クーガーが三色迷彩だったので今度はツートンにしました
デカールはガンダムデカールから適当に。
IMGP1838.jpg
製作途中その1 
ashr110624.jpg
製作途中その2

改めて見ると〆切に追われてたせいか塗装とか雑な部分多いですね。
出した当時はこれでボーダーブレイクに対する決着はついたと思ったのですが。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/16(火) 19:53:03|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

播磨屋

Author:播磨屋
酔いどれジオン派百合星人モデラー播磨屋が適当にお送りする不人気サイト
「播磨屋ホオムペヱジ」も9年目を迎え流れ流れて3度目の移転。
どうなる作者のモチベーション!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。